学校の先生になりたい!

教員採用試験の合格マップ

都道府県別データ

【横浜市教員採用試験】個人面接試験の対策まとめ。2分間の場面指導にどう備える?

投稿日:

面接

横浜市の2次試験における個人面接対策集。実施傾向、求める教師像、評価観点、過去に出題された質問などをお届けします。

個人面接実施時間・試験官人数など

校種:全校種共通
時間:30分
試験官:2人(校長、教育員事務局)

個人面接の中では2分程度の場面指導も含まれます。

場面指導の内容は?

場面指導とは、教育現場で起こりうる様々な場面で、受験者が教師の立場でどのように振る舞うかを評価する課題解決力をみる試験です。

例えば、

答えを間違えた子どもが他の児童にからかわれ、教室からとび出していってしまった時どうするか。
生徒二人が喧嘩をしているのを周りの生徒は傍観しているだけだった状況にでくわしたときどうするか。
席替えの席が気に入らなくて休みだした生徒にはどう対応するか。

などです。(上記内容は横浜市で過去に出題あり)

時間は2分程度ということで、ほとんど考えている時間はありません。

瞬時の思考力や判断力、適切な指導力を要します。

場面指導については、講師経験者が有利なのは当然のことといえますが、教職経験者でなくても準備次第で試験官には十分評価されますよ。

対策はしっかりしておきましょう。

横浜市が求める教師像

横浜市では未来を一緒に創造できる教師を求めています。

○教育への使命感や情熱をもち、学び続ける教師
○「チーム学校」の一員として、ともに教育を創造する教師
○子どもによりそい、豊かな成長を支える教師

試験官は、受験者のこれまでの経験を自治体の教育活動にどのように生かしていってくれるのか興味のあるところです。

横浜市の教育のめざす姿を踏まえ、自分の強みを生かした教育活動など具体策を挙げていきましょう。

面接試験の評価観点

横浜市の人物試験における評価観点ですが、

「子供に寄りそう姿勢」
「熱意・意欲」
「協調性」
「自己研さん力」
「コミュニケーション能力」

などを総合的に評価しています。

上記からわかることは、専門的な指導力や実践力よりも、教職に対する熱意や真摯な態度、そして社会人として備えるべき基本的なスキルを持ち合わせているかに重点を置いていることです。

着任当時の求められている教員の姿は、なによりも子供に好かれること。

現時点では教師として補うべき点はあるかもしれませんが、子供とともに教師として成長していく自分を楽しむことができる人物を横浜市は求めているのではないでしょうか。

教職にかける思いや熱意や意欲を表すエピソードなどをまとめて、評価観点に即した自分語りができるように練習をかさねてください。

横浜市の目指す教育の姿とは

横浜市の教育ビジョンや教育の特色を知るには、「横浜市教育振興基本計画」「横浜教育ビジョン2030」を熟読しましょう。

興味関心を持った内容には、自分がどのように関わっていきたいかなど具体策を挙げられるようにしておくと面接にも生きてきますよ。

個人面接の質問内容

横浜市で行われた個人面接試験で過去に出題された質問をまとめました。

・横浜市の魅力とは。
・横浜市の教育の取り組みについて何か知っているか。
・横浜市の英語教育の内容を知っているか。
・同じ学校内の同僚とうまくつきあっていくにはどうしたらいいか。
・ボランティア活動をして感じたこと。
・いじめがないクラスを作るのにあなたなりの手立てはあるか。
・いじめが起こってしまったときの対応は。
・体罰について思うこと。
・体罰を見てしまったらどうするか。
・教師になるまでに補いたいスキルは。
・あなたの強みを生かした教育活動とはなにか。
・あなたはどんな生徒だったか。
・挨拶を定着させるためにはどのような取り組みが考えられるか。
・(趣味について)どんなところに魅力を感じるのか。
・私立と公立の違い。あなたが公立を受験する理由は。
・(講師経験者に対して)保護者からのクレームで困ったことはあったか。
・民間企業を辞めてまで教師になりたい理由は。
・楽しい授業にするための具体的な手立ては。
・授業についていかれない子どもがいたらどうするか。
・余暇の過ごし方。
・部活の経験から教職に生かせること。
・保護者の協力を得るには普段からどのようにしたらよいか。
・他の教師と意見がまとまらない場合どうするか。
・人とのコミュニケーションは好きか。
・生徒からの信頼を得るにはどうしたらよいか。
・不登校の生徒とはどう関わっていくか。
・友達の中での立ち位置は。
・一般級と個別級の違いはどのような点か。
・教師に向いていると思われる点。
・子供はどんなことで悩むと思うか。
・手に負えない課題やトラブルに見舞われたらどうするか。

個人面接では、自分の良さを十分にアピールしてください。

以上、横浜市教員採用試験の個人面接における対策のポイントや過去の質問などについてお伝えしました。

-都道府県別データ

Copyright© 教員採用試験の合格マップ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.